1週間のジュースクレンズ

話題のクレンズジュースですが、新鮮な野菜やフルーツを使って作ります。
自分で作る場合には、コールドプレスジュースを作ることができるスロージューサーが必要になります。
コールドプレスジュース専門店か、わたしがおすすめしているように酵素ドリンクでジュースクレンズするほうが
コストは少なくて済むんですね。

 

そんなジュースクレンズはダイエットや美容法としても注目されているのですが、どんな所がポイントなのでしょうか。
このページではジュースクレンズを1週間という期間で行う場合を考えていきたいと思います。

 

ジュースクレンズは設定する期間は自分で決めることができるのですが、1週間という期日は初心者の方だとハードルが高いので
慣れてから行うようにしてください。

 

まずは行う期間としては長くても7日ぐらいでとどめておくのがポイントです。
栄養素が偏るというのも一つですが、7日間続けていく事で胃腸が空になるためしっかりと胃腸も休息を取る事ができるので、
肌にもいいですし健康にも効果があるのです。

 

自宅でスロージューサーなどを使う場合はクレンズジュースは飲む時に作りましょう。
作りおきをしたくなるかもしれませんが、それだとせっかくの新鮮さが失われてしまいます。

 

空腹を感じた時には水を飲むか、新しくクレンズジュースを作って飲めばいいので、
始める時には期間をしっかりと決めて、肉や魚などは食べないように気をつけてみて下さい。

 

そして決めた期間をクレンズジュースのみで過ごしたら、きちんと回復食も考えて食べていきましょう
。お腹が空いているからと言って、これまでと同じように食べていてはクレンズジュースだけで過ごした意味が全くありません。最初は果物や野菜のサラダ、そしておかゆなどから始めていきましょう。思い立った時にジュースさえあればいつでも手軽に行えて、肌にもいいのが嬉しいポイントです。

 

それでは例としてタレント、モデルのローラちゃんの1週間のジュースクレンズを見ていきましょう。

 

ローラちゃんの1週間ジュースクレンズ

過去にも数度ジュースクレンズを行ってきたローラちゃん。
2015年の2月にに、公式ブログである「Rola Official Blog」1週間のジュースクレンズダイエットを行っています。

 

この目的は、ロケでの食べる機会が増えてきたり、東京ガールズコレクションが迫ってきたので、久しぶりにジュースクレンズを行って
デトックス効果を目的にして1週間といういままでで最長の期間のプログラムを実践されたんです。

 

もちろん初めてジュースクレンズを行う方は、いきなり1週間という期間を設定するのではなく、短めからはじめてくださいね。

 

その効果をローラちゃんは、
スッキリした!
3日目くらいに好転反応の頭痛が少しした。
1週間のジュースクレンズが終わり、回復食のおかゆを食べた時に、涙が出そうになったとコメントもされています。

 

さすがはプロのモデルさんですよね。東京ガールズコレクションも素敵にクールにランウェイを歩かれていて
かっこよかったです!

 

だからローラちゃんは本気のデトックスプログラムをしっかりと意識して、ほかのテレビ番組でも時間を考えて控室などでは
物を食べないようにしているんだって!

 

そんなローラちゃんがアメブロでやったジュースクレンズ、人気になるのも納得です。

 

すでにジュースクレンズをやったことがあるとか、ファスティングの経験がある方は
1週間のジュースクレンズでも大丈夫だと思いますが、初心者の方は空腹感や準備が甘かったりするので
注意が必要になります。

 

ジュースクレンズは準備食と回復食まで行って初めて完結します。
遠足でもおうちに帰るまでが遠足だよといわれますよね。

 

ただ断食をおこなってコールドプレスジュースを飲めばいいというものではありません。
やり方を間違えたらダイエットの失敗やリバウンドになるので、ちゃんとどういったものがジュースクレンズなのかを
知ってからチャレンジしてくださいね!

 

スポンサードリンク