クレンズジュースを効率的に摂取するのにアルコールはダメ!

クレンズジュースは、野菜や果物を絞った100%ジュースです。
コールドプレスと呼ばれるスクリューを低速回転させ押しつぶすように
絞られたクレンズジュースは酸化しにくく、
変色率も低いとされています。クレンズジュースを飲むことで、
デトックスができます。
野菜や果物を絞った100%の生ジュースのため、酵素やビタミン、
ミネラルなどが豊富に含まれており老廃物の排出を促してくれます。

 

クレンズを行う際には、クレンズジュースと水だけを摂り、通常3日以内固形物を食べずに消化器官を休ませます。そのため、身体にショックを与えないように前後1週間はアルコールなどの刺激物の摂取を少しずつ減らしていきます。特にアルコールは肝臓で分解されるため、デトックス効果が減少し、食欲増加も促されるため、クレンズ中はアルコールの摂取は控えるようにします。また、糖分の摂取も控えめにし、野菜中心のバランスの良い食事を摂るようにします。
クレンズを行なうと頭痛がひどくなることがあります。好転機反応として頭痛は起こりやすい症状です。特にアルコールやコーヒーの好きな人には現れやすいです。対処法としては、水分をたっぷり摂り、軽いストレッチを行うことです。辛い場合には、早めに眠ります。

 

最近モデルやタレントの間で効果的なダイエットができると評判なのが、クレンズジュースです。クレンズジュースとは、生の果物や野菜を絞ったフレッシュなジュースのことで、酵素や栄養素を壊さずに摂取できるので美容や健康に良いとされています。
このクレンズジュースを食事に置き換えてダイエットする方法は、効果的にサイズダウンできしかもデトックス効果もあるため体調が良くなると評判です。置き換えダイエットとしてのクレンズジュースを飲むなら、3日間だけ続けるのが一般的のようです。食事をすべてこのクレンズジュースに置き換えて行いますが、ただその3日間の前後に行うべきことがあり、それを省いてしまうと失敗する可能性があるようです。
まず準備期間を設け、その間は意識的に水を多く摂取し油物は避けるなど体に優しい食事を摂るようにします。その後の3日間はジュースだけで過ごしますが、デトックスの意味もあるので排尿を促すため水やハーブティーなどをたくさん摂ります。
3日間が終了したら、いきなり普通食に戻すのではなくお粥やフルーツなど、胃を刺激しないものから様子をみて食べるようにします。
この3日間で体の中の毒素や老廃物が排出され、体調を改善しながら痩せられるという非常に健康的なダイエットがクレンズジュースのダイエットなのです。

スポンサードリンク