クレンズジュースとお水の組み合わせが重要

1日だけのジュースクレンズでも効果が感じられると話題のクレンズジュース。
素材の野菜や果物の選び方でもダイエット効果やデトックスの効率も変化できるのでクレンズジュースはとても奥が深いんですね。

 

そんな話題となっているクレンズダイエットを成功させるための大事なポイントがあります。
それはジュースクレンズの期間中、クレンズジュースと同じくらいの量の水を飲むということです。基本的にジュースクレンズの期間は決まっているものですが、初めての方は一日から始めることもできます。人によっては三日、あるいは場合によっては五日行なう方もおられます。このようにクレンズジュースを飲む期間がどれほどかにかかわりなく、是非とも覚えておきたいポイントは、ジュースクレンズの全期間中、クレンズジュースと同じほどの量の水を摂取することです。もちろん期間中だけに限らず、始める前の準備期間中にも十分の量の水を摂取することがすすめられています。こうすることによって、体が毒素を排出しようとする際に生じる頭痛やめまいといった症状をある程度軽くすることができると報告されているからです。
クレンズジュースを飲み始める前の準備食として、その二、三日前から普段よりも多めに水を飲むよう心がけましょう。その際、純粋の水が最も効果的です。アルコールやカフェインを含むものは極力控えるのが最善です。このように良い準備ができたら実際にクレンズジュースを使ったクレンズダイエットに入ることができます。

 

ダイエットと水分不足の関係

水というのはカロリーがないから太ることと関係がないだろうと思っている方は多く、
食事制限して水だけで食事を済ませる方もおられるくらいなのですが、
ダイエットと水分というのはとても深い密接な関係があるんですよ!

 

結論から先に話をすると、ダイエットは体の代謝を高めることが重要になるのですが
体の代謝を高めるためには水が必要になるんです。

 

特に断食系のダイエットは、体の中の水分不足によって代謝が高まらないということになりがちで
せっかく効果があるといわれているダイエットを行っても痩せることができないとか、
ダイエットを失敗したというケースの場合は体の中で水分不足になっていることが考えられるんです。

 

そもそも体の代謝というのは、消化吸収と新しい細胞の生成、エネルギーの消費と人間の生活するうえで
必要なすべての働きにかかわっています。
消化吸収は体の中の酵素と水によって加水分解され、血液よって必要となる箇所に栄養が運ばれるのですが
水分不足になると血液の流れが悪くなり、必要な栄養が行き届かないということが起こります。

 

また体の中の老廃物も同じように血液によって運ばれていきます。
軽く説明してもわかるように水は人間の体には必要不可欠な要素なんですね。
停滞期でも体の水分が減っているためになかなかこの時期を脱出できないということもあるので
せっかくデトックス効果の高いジュースクレンズを行う場合は、体の水分不足には注意していきたいものです。

スポンサードリンク