どうしてもジュースクレンズ中におやつが食べたくなったら?

ジュースクレンズ行う方は平均して3日間程度の断食期間を設定されております芸能人やアイドルモデルさんなど多くの方が実践している人気ダイエット方法であるが故に誰もが私もやってみようと思うのですがやはり何も食べないことに対して抵抗がある方も多くまた実際にやってみても初めての経験なので断念する方も多くおられます。
どうしても断念するような状態になる場合やはり食べるという方法は選択肢の一つに入れておいてもいいのかなと思います。ただし、太るような食事をとったりだとかするとせっかくのジュースクレンズのデトックス効果やダイエット効果は半減してしまうので出来ればダイエット効果があるような食べ物を食べるという選択肢を持ちましょう。
では実際に太らない食べ物というものを思い浮かべることができますか 今回このページでおすすめしたいものはダイエット効果もあるようなおやつに対して見ていきたいと思います。
ダイエットに対しておやつと言うと太るようなイメージを持ってる方が多く割るのですが実はダイエット中にも食べることができるおやつというものが存在します。
もちろんジュースクレンズをそのまま実行できるという方はそのままコールドプレスジュースだけで過ごしてみてください。
ダイエット中でも食べてもいいと思われるおやつというものはチョコレート、ナッツ類、ドライフルーツ、ヨーグルトなどです。
チョコレートと言っても通常の市販で売られてるチョコレートではなくダークチョコレートというチョコレートです。 ダークチョコレートにはカカオポリフェノールがたくさん配合されていて通常ワインの2倍以上のポリフェノールが入っていますこのポリフェノールは活性酸素を除去し肌を若返らせる効果を期待できる他にストレスを緩和する作用や食欲を制限するような効果も期待できるんだそうです。
ナッツ類には不飽和脂肪酸と呼ばれるココナッツオイルや mct オイルにも配合されているコレステロールを減らす体にいい油が含まれており、またビタミンやミネラルなど豊富に含まれており皮に含まれるポリフェノールにはエイジングケアの効果すらあるそうです。
ドライフルーツは通常のフルーツではなく 乾燥されているがゆえに遅くしがちな鉄分や食物繊維豊富な栄養素などが入っていることで おやつとして食べるには最適なものの一つになります。 生の果物でも良いのですがドライフルーツを選ぶ理由というのは固くなっているがために噛むという行為が満腹感を刺激します。
このようにどうしてもジュースクレンズを断念せざるを得ないような方にはダイエット中食べてもいいおやつというものを頭に入れておいた方が良いのではないでしょうか。

スポンサードリンク