クレンズジュース日持ち期間はどれぐらい?

クレンズジュースが何日持つのか?を少しでも日持ちさせるための注意点と合わせてここではご紹介します。
また、これからクレンズダイエットをしようと検討されている方に向けて、コールドプレスジュースのような酵素によるデトックス効果が期待できて尚且つ日持ちも良いドリンクをご紹介します。

 

クレンズジュースは栄養価も高く、しかも低カロリーということでダイエット目的で利用している人も多くなっています。
クレンズジュースは新鮮や野菜や果物を利用し、コールドプレスという方法で作るもので、自宅でも作れるものとなっています。
ただし通常のミキサーなどではいくら有機野菜や無農薬の野菜や果物を手に入れても、スロージューサーがないとコールドプレスジュースは作れません。

 

通常のミキサーは野菜や果物などの素材をブレードで細かく粉砕してしまうのですが、その際に摩擦熱が栄養素や酵素を破壊してしまうためなんです。
そして、飲むたびに作るのは面倒、まとめて作っておきたいと考える人も多いのではないでしょうか。

 

クレンズジュースの日持ち期間はどれぐらいなのかということとなりますが、クレンズジュースは生の状態ですので、作って長期間置いておけるものではありません。

クレンズジュースは何日までOK?

コールドプレスジュース専門店で人気のサンシャインジュースのコールドプレスジュースもその日のうちにお飲みくださいという記載がされているようにやはり生だと賞味期限に注意が必要なんです!
冷蔵庫で保存していも劣化は進み、味は落ちてしまうこととなります。それゆえに日持ちはほとんどしないということを理解しておきましょう。
ちなみに自家製でなく店頭で売られているコールドプレスジュースも日本ではもって2日だと言われています。

 

ましてや冷凍庫で保存しようと思う場合は、解凍時に熱を加えないように注意が必要です。
冷凍されているコールドプレスジュースは自然解凍か、流水での解凍が正しい方法なんです。
レンジで解凍したり、温水で解凍するとせっかく寝ている状態の酵素にストレスを与えることになります。

 

イメージするとわかるのですが、野菜や果物をクラシックやピアノの音を聞かせながら育てる農法を知っていますか?
そのようにして育てた野菜や果物はストレスを感じていないため、栄養素が多かったり、糖度が高くおいしい味がするといわれています。
このサイトでもおすすめしているジュースクレンズにコールドプレスジュースではなく、酵素ドリンクをおすすめしているのも、解凍する必要がなくさらに酵素ドリンクの中にはさっきの農法のように音楽を聞かせて作り出しているような高品質のものもあるので、品質を選ぶ基準とする方はそちらを見てみるといいかもしれません。

 

クレンズジュースを作るときは飲むたびに作り、作りたてを飲むことが理想ですが、1日に何度も飲むとなるとやはり面倒という人もあるのではないでしょうか。

 

そういった場合は市販の商品も利用すれば、より気軽に続けていくことができます。市販のジュースなら、開封するまでは長期保存もできますし、開封したら早めに飲みたいですが、それでも手作りジュースのようにすぐに劣化するというわけではありません。

 

手作りのクレンズジュースを続けるのが難しい場合は市販品もうまく活用していきましょう。
ただし、生きている酵素が入っている酵素飲料で、さらに胃酸や体の中の熱や温度で死なないように、腸内まで届く酵素が配合されているドリンクを選ぶことが重要です。

クレンズジュースの偽物に注意

生の酵素ドリンクとも言われているクレンズジュースは、デトックスにもダイエットにも効果的だと話題になっていますが、
実は偽物も登場しているのをご存知でしょうか。
本来クレンズジュース(コールドプレスジュース)は、生の野菜や果物を絞り出してさらっとした口当たりの
ジュース部分と絞りかすの部分とに分離して、ジュース部分を飲むものなんですね。
これだけ聞いても賞味期限があっという間だとか、早く飲まないとダメなんだなということは
わかると思いますが、楽天市場やアマゾンなどで販売しているものには、コールドプレスジュースやクレンズジュースという
表記なのに実は偽物というものも多く販売されているんです!!

 

せっかくの高いデトックス効果やダイエット効果を期待しても、偽物を購入してしまっては意味がありません。
注意するようにしてください!

酵素ドリンクなら賞味期限は長い

コールドプレスジュースのような生のクレンズジュースの場合、成分の魅力は多いですが2日しか持たないとなると面倒くささが出てきてしまいます。
ですが、酵素ドリンクならコールドプレスジュースのように生きた酵素の力で体内デトックスが出来ますし、酵素ドリンクは酵素だけでなくモノによっては他にもダイエットや美容に嬉しい成分が豊富に含まれたものもたくさんありますから、日持ちにわずらわしさを感じる方はこっちもありなのかな?と思います。
酵素ドリンクはクレンズダイエットにも使われますし、値段は1本5000円くらいが相場なので圧倒的な安さがあります。

 

いろんな面で酵素ドリンクの方が何かと良い部分がありますので、もしあなたが生のフレッシュジュースに強いこだわりが無く現在検討の段階にあるなら、こういった点を考慮してみるのも良いかもしれませんね!

スポンサードリンク