クレンズジュースにはコツがあった!

「何だか体が重たい」「最近食べ過ぎた」など、体型が気になるときにダイエットを始めようと思う方も多いのではないでしょうか。けれどもいざダイエットを始めると長続きしないという声もよく耳にします。もし手軽に簡単に、それも健康的にダイエットを始められるとしたらいかがでしょう。それを実現するのが、今流行の「クレンズジュース」です。
クレンズジュースというのは野菜と果物100%で作ったフレッシュジュースを飲むだけの美容法です。実に簡単で、食事の代わりにこのジュースを飲むだけでむくみや肌荒れが改善され、体がスッキリと軽くなるという効果があります。低速回転でじっくり絞り出したクレンズジュースには酵素やビタミンと言った熱に弱い栄養素もぎゅっと凝縮されています。食物繊維は含まれていないので、胃腸に負担をかけることなく胃腸を休めることができるのです。
クレンズジュースの効果を高めるためには当日にちょっとしたコツが不可欠です。まずは、クレンズジュースと同じ量の水分をしっかりと摂ることです。この時にカフェインの含まれているコーヒー・紅茶は避け、水かハーブティを飲むことがコツです。また、もっとやせたいと願うあまりにハードな運動をしたくなるところですが、クレンズジュースの期間中は体のリフレッシュ期間となります。当日はゆったりと過ごすように留意しましょう。

 

そしてやはりジュースクレンズで痩せたいと考えた場合、エネルギーを消費する運動やエクササイズはおすすめの方法にもなり、
どういった運動がジュースクレンズと組み合わせた場合により効率的なのかというのもコツのひとつになってくるのではないでしょうか。

 

ジュースクレンズは、海外セレブや一流モデルの間で注目されているダイエットです。クレンズとは「洗浄」という意味で、デトックス効果のあるジュースを食事の変わりに飲んで過ごすダイエットになります。ジュースクレンズには、たくさんの野菜や果物の酵素が含まれているので、これを飲むことにより体内の老廃物がデトックスされ不要なものを身体から追い出します。断食のような効果があるが、代謝を高める栄養素を摂取して行う為、リバウンドの心配が少ないというところが安心です。

 

ジュースクレンズで体内のお掃除をしながら、さらにデトックス効果を高めるヨガを組み合わせることで、とても効果的なダイエットが期待できると実践している人が多くいます。ヨガは激しい運動ではありませんが、身体を引き締める動きと代謝アップにつながります。多少の空腹感でも出来る運動なので、組み合わせとしてはとてもいいのです。ジュースクレンズは断食のような状態になりますので、長くても3日間で終わらせなくてはなりません。またしばらくしてジュースクレンズを再開するまでヨガは続けておけば、ダイエットの意識が長く続くだけでなく、ヨガの効果も徐々に身体にあらわれてくるはずです。

スポンサードリンク